2008年12月23日

副業禁止について

 副業禁止という文言を非常にシビアになられている方が多
 いと思います。
 
 そこで、副業とはなにかと言うことを話したいと思います。
 
 
 会社で事業目的がありますね。家電販売とか不動産仲介業
 とかですが、これらと競業する会社を作れば、これは禁止
 事項に該当します。
 ただし、会社に届けて認めてもらえれば、問題はありませ
 ん。
 
 また、勤務時間内に会社のパソコンから御自身の事業をす
 るというような行為は禁止です。
 会社の名を汚すような事業も禁止です。
 
 会社勤務時間外でアフィリエイトの仕事やネットオークショ
 ンをすることは、副業と世間では言いますが、就業規則で
 いわれている副業禁止の副業にはあたらないというのが正
 しいでしょう。
 
 ただし、いつリストラされるかわからない環境では、黙っ
 てしているほうが良いでしょうね。
 
 確定申告を出すときには、私どもでは、住民税は「普通徴
 収」を選択しますので、会社にはわからないので、ご安心
 ください。
 
 また、もし会社から聞かれたら、「医療費控除」を確定申
 告で受けましたので、普通徴収を選択しました、という程
 度にしましょう。
posted by e-Tax at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
google大好き

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。